2021年02月19日

教育・医療技術職員部会が学習会を開催

教育・医療技術職員部会(寺島宏幹事長)は18日、新厚生会館2階会議室で学習会を開催しました。
学習会には組合員32名が参加しました。
学習会のテーマは「給与制度改革と2021年度給料表」および「市立病院の市大への統合」でした。
講師は本多信彦さん(技術職員部会副幹事長・本部副委員長)が務めました。

「給与制度改革と2021年度給料表」では
@2016年度給与制度改革
A経過措置の設定
B2021年度の給料表
について説明しました。

「市立病院の市大への統合」では
@統合の現状について
Aどんな流れだったのか?
B今後どうなるか?
 3病院が独立して存続(3病院長=理事)
 事務部門は統合が順次進むが、コメディカル・看護部門は独自
C身分切替の具体例
D労働条件の違いと経過措置等
E労働組合はどうなるか?
ついて説明しました。

病院により働き方が異なる職場もあり、活発な議論が交わされました。

IMG20210218180053.jpg IMG20210218180316.jpg

posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 09:32| 支部・部会