2021年01月13日

東海ろうきんで投資信託を始めると、定期預金の金利がプラスされます

東海ろうきんは、働く人の夢と共感を創造する協同組織の福祉金融機関です。
https://tokai.rokin.or.jp/

2021年2月1日から投資信託購入者専用定期預金「スタートライン」が始まります。

●対象:窓口にて対象の投資信託を30万円以上(購入時手数料を含む)新規でご購入いただく個人のお客さま
●預入れ金額:投資信託購入金額と同額まで(預入上限1,000万円以内)
●預入れ期間:3ヶ月
●金利:店頭表示金利+年3.0%

★受取り利息について
例えば定期預金に100万円をお預け入れの場合、当初3ヶ月
(90日間)でお受取りいただく利息(上乗せ部分のみ)は

100万円×年3.00%×90日÷365日=7,397円(税引前利息)
7,397円-1,501(税金)=5,896円(税引後利息)
5,896円となります。

【投資信託についてのご注意】
●投資信託はリスクのある投資商品です。ご購入・ご換金にあたっては十分に内容をご確認のうえ、ご検討ください。
●投資信託は、預金保険の対象ではありません。<東海ろうきん>で取扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
●投資信託は、預金ではなく、元本の保証はされていません。

毎週火曜日と木曜日の13:30ごろ、東海ろうきんの名市大担当者が組合事務室を訪問しています。
訪問日時は変更する場合があります。東海ろうきんの担当者に詳しく聞きたいという組合員さんは組合事務室(内線・川澄8026/外線直通・電話1(プッシュホン)052-853-8026)までお気軽にお問い合わせください。相談は無料です。

投資信託購入者専用定期預金スタートラインチラシ(2021年2月版).jpg   投資信託購入者専用定期預金スタートラインチラシ(2021年2月版)2.jpg
posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 09:29| お知らせ