2020年09月07日

教職員組合が行う福利厚生活動〜結婚給付、出産給付〜

名市大教職員組合が独自に行う福利厚生活動についてご紹介します。

@ 慶弔金給付
A 自治労連共済
B ろうきん各種ローン
C 全労済・マイカー共済
D 家庭用常備薬のあっせん
E ハートフルカードで飲食店の割引。 映画、コンサートなどチケットの割引あっせん
F 税金相談会・法律相談(初回無料)

@ 慶弔金給付

慶弔金給付一覧
内容 金額
結婚給付組合員本人5,000円
出産給付組合員本人および配偶者5,000円
死亡給付組合員の配偶者10,000円
子(養子、継子、死産4ヶ月以上の子を含む)10,000円
 組合員の親が死亡(配偶者の親、養父、養母、継父、継母を含む)5,000円
固有職員化組合員本人が非正規職員から固有職員に転換5,000円
無期雇用化組合員本人が有期雇用職員から無期雇用へ転換5,000円
組合加入組合に加入して10年、20年、30年、40年、50年が経過5,000円

手続きおよび注意事項について

(1)申請書を用意し、必要事項を記載してください。申請者は下記から申請書を印刷するか、組合事務室(川澄:内線8026)へ連絡して取り寄せてください。

(2)本部支部役員・支部評議員(以下、組合役員等)に確認をお願いし「組合役員の確認」欄に記名をしてもらってください。

(3)申請者本人又は確認をした組合役員より組合事務室へ申請書を提出してください(直接持ち込み、文書交換、メール送付にて)。

(4)支給の手続きができた時点で組合事務室より申請者へ連絡し給付金をお渡しします。現金の取り扱いですので直接手渡しを原則としています。ご理解をお願いします。

(5)給付金額は別表のとおりです。ただし、パートタイム職員はその2分の1の額とします。





posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 16:46| お知らせ