2020年06月03日

組合書記局は通常の勤務体制に戻りました

名市大教職員組合書記局は以下の文書が発令されたことに伴い、6月2日をもって在宅勤務を取りやめ、通常通りの勤務体制に戻りました。

〜〜〜
文書番号:024
令和2年5月8日

各所属長 様

新型コロナウイルス対策本部会議


在宅勤務の運用期間について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的とした在宅勤務の実施については、「緊急事態宣言の発出に伴う教職員の在宅勤務の取扱いについて」(令和 2 年 4月 13 日付文書番号:015)において取扱いを定めておりますが、本取扱いの運用期間を以下のとおり変更します。

○変更前:本通知日(令和 2 年 4 月 13 日)以降、当面の間
○変更後:本通知日(令和 2 年 4 月 13 日)以降、令和 2 年 6 月 2 日まで
※ 国による愛知県を対象とした緊急事態宣言が令和 2 年 6 月 2 日より前に解除された場合でも、6 月 2 日までは在宅勤務を行うことができるものとします。
※ 感染の拡大状況や国・県の緊急事態宣言の動向などに応じ、6 月 3 日以降も運用期間を延長する場合は改めて通知します。

なお、「在宅勤務の積極的な取り組みについて」(令和 2 年 4 月 21 日付文書番号:021)については、国による愛知県を対象とした緊急事態宣言の解除をもって廃止します。

事務局総務課人事係

〜〜〜
posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 07:55| お知らせ