2019年03月14日

4/1から組合慶弔金制度が大幅に変わります

本日3/14の中央委員会で「組合慶弔金制度規程改正案」を提案し、正式に承認されました。


今回の改正案では、長きにわたり組合に継続加入している組合員への感謝の気持ちを込めて、10年毎の給付金(5千円)制度を新設しました。

今回新たに設けた「出産」では組合員本人及び配偶者が出産した場合に5千円を給付します。

また、契約職員、パートタイム職員などの非正規職員が一般採用試験や在職者選考試験で雇用の切れ目なく、固有職員に登用された場合、「おめでとう」の気持ちを込めてお祝い金(5千円)を給付します。

同様に契約職員とパートタイム職員で無期雇用に転換された場合もお祝い金(5千円)を給付します。

2019年4月1日以降の事由発生から改正案を適用します。

区 分給付する事由給付金額(旧)給付金額(新)
1 死亡組合員本人が死亡100,000円廃止
1 死亡組合員の配偶者が死亡50,000円10,000円
1 死亡組合員の子が死亡(養子、継子、死産4ヶ月以上の子を含む)30,000円10,000円
1 死亡組合員の親が死亡(配偶者の親、養父、養母、継父、継母を含む)10,000円5,000円
2 結婚組合員本人が結婚10,000円5,000円
3 出産組合員本人及び配偶者が出産(新規)5,000円
4 固有職員化組合員本人が非正規職員から固有職員に転換(新規)5,000円
5 無期雇用化組合員本人が有期雇用職員から無期雇用へ転換(新規)5,000円
6 組合加入組合に加入して10年、20年、30年、40年、50年が経過(新規)5,000円


なお、パートタイム職員の組合員は半額になります。ご了承ください。


名市大教職員組合は市立大学の4つのNG―@超勤の時間を把握していない、Aハラスメントを一掃する姿勢と体制がない、B年休を希望通り取得できない(看護師)、C障がい者職員の雇用枠は全て非正規―という点を憂慮し、改善に取り組んでいます。一人一人の意見が私たちの健全な職場環境の改善につながります。まだ、組合に加入していない教職員のみなさまは、ぜひ組合にご加入ください。

加入申込書は下記のページでダウンロードできます。
http://ncu-union1.jp/join/

必要事項を記入し、組合書記局(川澄キャンパス 本部棟1階)宛に文書交換でお送りいただければ幸いです。

posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 14:49| お知らせ