2017年12月13日

役員学習会(1/20)参加のお願い

法人化後の12年をふりかえり、組合活動のこれからを考える学習会を開催します。
昨年、一昨年と一泊二日の合宿形式で行いましたが、参加者がほぼ固定化するきらいがあったことから、
今回は土曜日の半日の開催とし、より多くの参加があることを期待します。

積極的な参加を呼びかけます。

<日時>2018年1月20日(土)14:00〜17:00
   ※終了後、夕食交流会(17:30〜19:30)を行います(マリオットアソシアホテル)

http://www.associa.com/nma/party/endnew/
https://www.associa.com/nma/kaede/

<場所>
 名駅・JPタワー5階 会議室
 (名市大のサテライト利用施設)

<テーマ>
法人化後の12年を振り返る

<目的>
 法人化以降これまでの取組みを振り返り、何が課題となり何を変えてきたかを再確認する。
 今後の組合役員活動を担う人材を育成するために、これまでの交渉の経緯を理解してもらう。

<対象>
 下に掲げる者
・本部執行委員会メンバー
・支部役員・委員
・部会役員・委員
・書記局メンバー
・次期に上記のいずれかに就くことが予定されている、もしくはその意志がある組合員
・その他、組合活動に関心のある組合員

<内容>
1.学習
1)賃金、諸制度の変遷について
  ・手当に関して(特に看護師、教員にかかるもの)
  ・契約職員に関して(在職者選考、無期雇用転換の導入などへの取組み、など)

2)組織の変遷
  ・定員の変遷
  ・事務組織を始めとした組織の見直しの変遷

2.交流
 参加者同士による交流。職場・職種を超えて課題などの共有化。

posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 12:44| 活動