2020年01月22日

学内版ホームページ「安全衛生委員会」を更新しました

安全衛生委員会の資料を学内版サイトにアップロードしました。
https://ncu-union2.jp/anzeneisei/

2019/09/26 第4回川澄安全衛生委員会 PDF2.83MB
2019/10/29 第3回合同安全衛生委員会 PDF4.39MB、PDF4.80MB、PDF3.23MB、PDF2.15MB
2019/11/26 第5回川澄安全衛生委員会 PDF1.60MB
2019/12/27 第6回川澄安全衛生委員会 PDF4.52MB


労働安全衛生法に基づき、一定の基準に該当する事業場では安全委員会、衛生委員会(又は両委員会を統合した安全衛生委員会)を設置しなければならないこととなっています。

【委員会設置の目的】

労働災害防止の取り組みは労使が一体となって行う必要があります。そのためには、安全委員会や衛生委員会において、労働者の危険又は健康障害を防止するための基本となるべき対策(労働災害の原因及び再発防止対策等)などの重要事項について十分な調査審議を行う必要があります。

厚生労働省パンフレットより引用しました。

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/anzen/dl/0902-2a.pdf

なお、学内版サイトのため、学外から閲覧する場合はIDとパスワードが必要です。ご了承ください。


名市大教職員組合は市立大学の4つのNG―@超勤の時間を把握していない、Aハラスメントを一掃する姿勢と体制がない、B年休を希望通り取得できない(看護師)、C障がい者職員の雇用枠は全て非正規―という点を憂慮し、改善に取り組んでいます。一人一人の意見が私たちの健全な職場環境の改善につながります。まだ、組合に加入していない教職員のみなさまは、ぜひ組合にご加入ください。

加入申込書は下記のページでダウンロードできます。
http://ncu-union1.jp/join/

必要事項を記入し、組合書記局(川澄キャンパス 本部棟1階)宛に文書交換でお送りいただければ幸いです。

posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 14:57| 活動