2018年04月26日

寝屋川市が残業抑制対策にPC強制終了

毎日新聞に掲載されていました。
自治体の導入が増加し、市大でも機運が高まればと思っています。

いますぐ運用すれば「大学では全国初の取り組み」となるかもしれません。

寝屋川市 残業抑制でパソコン強制終了 自治体で全国初
https://mainichi.jp/articles/20180426/k00/00e/040/252000c

====
 長時間労働を抑制しようと、大阪府寝屋川市は26日から、上司の承認なく残業している職員のパソコンを強制終了するシステムを導入した。課長級以上を除く約1000人が対象で、終業(原則午後5時半)の30分後に自動的に電源が切れる。民間企業では導入例があるが、市によると、自治体では全国初の取り組みという。

 残業する場合、業務内容と残業時間をパソコンで事前申請し、承認を得る必要がある。終業1時間半前から、パソコンの利用可能時間と、残業する場合に申請が必要だとする警告文が30分間隔で画面に表示される。申請せずに使い続けると、終業から20分後に「利用延長申請」か「シャットダウン」を求める警告文が画面に1分間隔で表示され、無視すると10分後に自動的に電源が落ちる。

 課長級以上は対象外。また、災害時など緊急時にはシステムを止める。

 昨夏の試行では、時間外労働が1割以上減った。体験した職員からは「時間を意識して働くようになった」といった声が上がり、業務の効率化につながるとして今年度からの本格導入を決めた。システム導入費は約600万円。

 市によると、昨年12月〜今年2月に時間外労働が月80時間を超えた職員は約30人。うち約10人は100時間超だった。市人事室は「会議は1時間以内とするなど、ソフト面でも対策に乗り出している。職員の健康を管理し、効率的に働ける環境にしたい」としている。【金志尚】
====
posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 16:32| 情勢資料

2018年04月12日

病院支部「コーヒーブレイク」のご案内です

と き:4月20日(金)17時15分〜19時15分頃まで
ところ:中央診療棟4F第1会議室


 コーヒーブレイク開催の目的は、職場・職域を超えた組合員の交流、情報交換の場として設けることや組合活動への理解をしていただくことです。
 そして、組合員が仕事のあとに一息入れられる場としていくことです。

※組合員が対象です。当日の組合加入も大歓迎です。組合に加入した新入職員さんにはドーナツ2個プレゼント!!

次回のコーヒーブレイクは、5月22日(火)17時30分〜です。

“ろうきん”のブースを設けますので、貯蓄・マイカーローン・住宅ローンなどについての相談ができます。

組合役員が控えております。何か聞きたいことやちょっと言ってみたいことなどありましたらお伺いします。お気軽にどうぞ。

12なかま_2018.04-1.jpg   20180420_コーヒーブレイクポスター.jpg


名市大教職員組合は契約職員の固有化への切り替え、超勤縮減(36協定順守)、看護師の離職防止などに取り組んでいます。まだ、組合に加入していない教職員のみなさまは、ぜひ組合にご加入ください。

加入申込書は下記のページでダウンロードできます。
http://ncu-union1.jp/join/

必要事項を記入し、組合書記局(川澄キャンパス 本部棟1階)宛に文書交換でお送りいただければ幸いです。

posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 11:39| 支部・部会

2018年04月09日

名市大新入職員歓迎会のご案内

名市大教職員組合の各支部・部会において、それぞれ新入職員歓迎会を企画しています。
お時間のある限り、ぜひご参加ください。


※事務職員部会=5/9(水)18:30〜@サクラサイドテラス(西棟1階)
※看護師部会=4/27(金)17:30〜@本部棟4階大ホール
※教員部=4/26(木)18:00〜@サクラサイドテラス(西棟1階)
※教育・医療技術職員部会=5/17(木)@サクラサイドテラス(西棟1階)


※病院支部=4/20(金)17:15〜@病棟4階第一会議室
 ⇒組合に加入した新入職員に限り、コーヒーブレイク時にドーナツ2個プレゼント
※山の畑支部=検討中


IMG_2728.JPG  P1080461.JPG  P1080428.JPG

写真は昨年度の新歓パーティーです。

詳細は各支部・部会からお知らせがあると思います。
どうぞよろしくお願いします。


名市大教職員組合は契約職員の固有化への切り替え、超勤縮減(36協定順守)、看護師の離職防止などに取り組んでいます。まだ、組合に加入していない教職員のみなさまは、ぜひ組合にご加入ください。

加入申込書は下記のページでダウンロードできます。
http://ncu-union1.jp/join/

必要事項を記入し、組合書記局(川澄キャンパス 本部棟1階)宛に文書交換でお送りいただければ幸いです。

posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 09:46| 活動

2018年04月05日

新入組合員向け個別相談会のお知らせ

 「余ったお金を貯金する」ではなかなか貯蓄はできません。給料天引きで「あらかじめ貯金する」スタイルにすることが貯蓄のコツです。教職員組合は東海ろうきん(労働者のための福祉金融機関)と提携して組合員の貯蓄をサポートしています。

【賢実貯金】
● 月々の積立金額は自由。夏冬のボーナス時の金額設定も自由 (1,000円単位)。
● いつからでも始められ、いつまででも続けられます。
● 引き出すときは、スマホ、パソコンで簡単な手続きが必要です(貯蓄のための制度なのでちょっとだけ引き出しにくくしてあります)。

【iDeCo(イデコ)個人型確定拠出年金】
● 新卒採用の場合(年収300万円と仮定)、初年度の所得税は年額約7万5千円。2年目からは更に住民税(県民税と市民税)が年額15万円程度かかります。
    ↓  ↓  ↓  ↓
iDeCoを5月から月々12,000円拠出(※)すると、初年度に4,800円の所得税還付を受けられます。2年目には約10,000円の住民税が軽減されます。
※正規職員の上限額です。契約職員、パートタイム職員の上限額は月23,000円
● 拠出金は投資信託などの運用が可能(元金が保障されるタイプもあります)。
● 受け取りは原則として60歳になるまでできません。

そこで、新入組合員向け個別相談会を開きます。

賢実貯金、iDeCoについて、質問にお答えし、その場で加入手続きが行える個別相談会を開催します。
事前に組合事務室に(文書交換等で)いただければ幸いです。できるだけ事前に届けて下さると助かりますが、当日の飛び入りも歓迎します。

「賢実貯金」、「iDeCo(イデコ)」、いずれの申し込みにも @ 届出印、A 運転免許証などの写真入りの身分証明書が必要です。

◎ すべての新入組合員 対象
 4/17(火) 17:00から19:00まで対応
 場所:本部棟2階第1会議室

◎ 病院の新入組合員 対象
 4/20(金) 17:15から19:00まで対応
 場所:中央診療棟4階第1会議室(病院支部主催「コーヒーブレイク」の会場です)


●お問合せ先 名市大教職員組合書記局
メール;honbu@ncu-union1.jp、電話;052-853-8026(内線:川澄8026)


名市大教職員組合は契約職員の固有化への切り替え、超勤縮減(36協定順守)、看護師の離職防止などに取り組んでいます。まだ、組合に加入していない教職員のみなさまは、ぜひ組合にご加入ください。

加入申込書は下記のページでダウンロードできます。
http://ncu-union1.jp/join/

必要事項を記入し、組合書記局(川澄キャンパス 本部棟1階)宛に文書交換でお送りいただければ幸いです。


posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 17:47| お知らせ

2018年04月02日

組合員のみなさまへ〜慶弔金給付のお知らせ〜

名古屋市立大学教職員組合組合員のみなさまへ

慶弔金給付のお知らせです。
名市大教職員組合では次の通り、慶弔給付金制度を設けています。
なお、この慶弔給付金制度は名市大教職員組合独自の内容です。
組合員のみ適用となります。ご了承ください。

  【内容】              【金額】
●結婚給付  組合員本人       10,000円
●死亡給付  組合員本人の場合   100,000円
        組合員の配偶者の場合   50,000円
        子(養子、継子、死産4ヶ月以上の子を含む) 30,000円
        親(配偶者の親、養父、養母、継父、継母を含む) 10,000円


給付対象となる組合員は下記の手続きの流れに沿って、ご申請ください。

●手続きについて
(1)申請書を用意し、必要事項を記載してください。申請書は下記から申請書を印刷するか、組合事務室(川澄:内線8026)へ連絡して取り寄せてください。
(2)組合役員(選挙で選ばれた支部役員。ただし病院支部の場合は評議員でも可。以下同じ。)に確認をお願いし「組合役員の確認」欄に記名をしてもらってください。
(3)申請者本人又は確認をした組合役員より組合事務室へ申請書を提出してください。(直接持ち込みまたは文書交換にて)
(4)支給の手続きができた時点で組合事務室より申請者へ連絡をし給付金をお渡しします。現金の取り扱いですので直接手渡しを原則としています。ご理解をお願いします。

●給付申請書(PDF)
●給付申請書記入例(PDF)
●給付金規程(PDF)

●給付申請期限について
 給付申請期限は、組合員でなくなった日から起算して6月を経た日、又は給付事由が発生した日から起算して2年を経た日のうち早い方を申請終了とします。


名市大教職員組合は契約職員の固有化への切り替え、超勤縮減(36協定順守)、看護師の離職防止などに取り組んでいます。まだ、組合に加入していない教職員のみなさまは、ぜひ組合にご加入ください。

加入申込書は下記のページでダウンロードできます。
http://ncu-union1.jp/join/

必要事項を記入し、組合書記局(川澄キャンパス 本部棟1階)宛に文書交換でお送りいただければ幸いです。


posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 09:59| お知らせ