2016年12月27日

いちご狩りバスツアーのお誘い

毎年恒例、看護師部会主催のいちご狩りバスツアーの内容が決まりました。
楽しみにしている組合員さんもたくさんいらっしゃると思います。
多くのみなさんの参加をお待ちしております。

※もちろん、参加できるのは看護師部会の組合員さんとその家族のみですよ。

@ 長野方面 2月18日(土) 精肉店直営レストランで信州肉料理
8:10集合(※詳細変更の可能性あり)
8:30病院出発==春岡IC==恵那峡SA==駒ヶ根IC==かんてんぱぱ見学
==ビアンデさくら亭(信州肉料理)==いちご狩り食べ放題==
駒ヶ根IC==恵那峡SA==春岡IC==18:00頃病院到着

A 浜松方面 3月11日(土) イタリア欧風料理中心のランチブッフェ
8:10集合(※詳細変更の可能性あり)
8:30病院出発==高辻IC==浜名湖SA==浜松西IC==
うなぎパイファクトリー見学==オオクラアクトシティー浜松(イタリア料理)==
いちご狩り食べ放題==浜松西IC==浜名湖SA==春岡IC==18:20頃病院到着

@長野方面(1月23日〆切)
A浜松方面(2月20日〆切)

詳しくは評議員宛にお配りした書面にてご確認ください。
昨年度の様子は次のページからご覧いただけます。

http://blog.ncu-union2.jp/article/174485070.html

http://blog.ncu-union2.jp/article/174386307.html

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 16:39| 支部・部会

2016年12月26日

組合書記局 冬期休暇のお知らせ

名市大教職員組合組合員のみなさまへ

2016年の一年間、大変お世話になり誠にありがとうございました。

名市大教職員組合書記局では12/29(木)〜1/3(火)の間、冬期休暇のため、お休みとさせていただきます。
組合員のみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2017年1月4日(水)からは通常どおり、活動しております。

寒い日が続きます。
くれぐれもご自愛くださいませ。
posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 10:07| お知らせ

2016年12月22日

2016年12月22日、事務折衝を行いました【名古屋市立大学教職員組合】

2016年12月22日、本部棟3階特別会議室で事務折衝を実施しました。

〇介護時間の新設について
1 趣旨
育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律等の一部改正に伴い、下記のとおり介護時間の新設を行うもの
2 改正内容
要介護者を介護するための休暇(介護時間休暇)の新設

〇子の看護休暇等を半日単位で取得する場合の勤務時間について
1 改正内容
■現状         
1日単位での取得可

■改正後
1日単位又は半日単位(1日の所定勤務時間の2分の1。労使協定によりこれと異なる時間数を半日と定めた場合にはその半日)で取得可

2 改正点
・パートタイム職員及び時給制職員につき、半日単位での子の看護休暇を新設
・半日単位により子の看護休暇を取得するときは、半日の子の看護休暇に相当する時間
数は、労働契約書に定めるところにより、1日当たりの所定勤務時間(その時間に1
時間未満の端数があるときは、その端数を切り上げた時間)の2分の1に相当する時
間数とする。


詳細は学内版WEBサイト「交渉資料&申入書」ページをご参照ください。

※名古屋市立大学教職員組合は契約職員の固有化への切り替え、超勤縮減、看護師離職防止などに取り組んでいます。 

posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 19:00| 交渉

2016年12月16日

平成28年度 契約職員採用試験募集 〈平成29年1月5日(木)午後5時締切〉について

公立大学法人名古屋市立大学 契約職員採用試験案内です。
公式ホームページから一部を引用します。
詳細は必ず公式ホームページにてご確認ください。

http://www.nagoya-cu.ac.jp/about/recruit/staff/007760.html

多くの皆さんからの応募を祈るばかりです。

●試験区分・採用予定人員
A.学務一般 15 名程度
B.司書 若干名
C.国際交流 2 名
D.医療ソーシャルワーカー 1 名
E.診療情報管理 1 名

●第 1 次試験
(1)試 験 日 平成29年1月22日(日)

※ 経歴評定は希望する分野毎に、次表に掲げるような資格、経験等を有する方を優先して評価しま
す。(次表は一例です。表に掲載されていない経歴、資格等であっても、評価対象となり得ます。
経歴評定を行う上で、重要ですので、受験申込書及び職務経歴書に漏れなく記入してください。)
【分野 経歴評価に際して考慮する職務経験及び資格の一例】
 ★学務一般 ・大学、短大又は専門学校等で、事務職として勤務経験がある方
      ・病院で、事務職として勤務経験がある方
 ★司書 ・司書の資格を有する方、図書館での勤務経験がある方
 ★国際交流
    ・英検準1級又は TOEIC 740 点以上の方
    ・大学等で国際交流協定関連事務、国際交流事業実施や留学生に係る事務に従事した経験のある方
 ★医療ソーシャルワーカー ・医療機関等で相談業務を経験された方
 ★診療情報管理 ・急性期病院での診療情報管理業務又は医事課業務経験のある方

●合格から採用まで
(1)採用は、原則として平成 29 年 4 月 1 日となります。

●雇用期間
雇用期間は、採用日から採用後の最初の 3 月 31 日までとします。なお、6 ヶ月間の試用期間があ
ります。


●給与等
月額給与: 大卒 216,700円 その他 199,600円
2年目以降 大卒 237,200円 その他 218,500円
この他に通勤手当(月額)が支給されます。

勤務時間:原則8時45分から17時15分まで(病院勤務は8時30分から17時00分まで)
配属先によってシフト勤務の場合があります。
【例】(学務一般分野)8時45分から17時15分または11時00分から19時30分等
(司書分野)8時45分から17時15分または12時45分から21時15分

休 日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始
休 暇:年次有給休暇 20日
社会保険:全国健康保険協会管掌健康保険、厚生年金、雇用保険、労災に加入します。
勤務場所:@名古屋市立大学 各キャンパス A名古屋市立大学病院
Bコミュニティ・ヘルスケア教育研究センター【いずれも名古屋市内】
posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 10:07| お知らせ

2016年12月15日

リレートーク だから私は求めたい No.5「よりよい教育研究環境を」

リレートーク だから私は求めたい No.5は、教職員組合 田辺支部長 伊藤(薬学研究科)さんです。

===

 本年度田辺支部より行った要求について解説します。

1. 防犯について
 私たちの田辺通キャンパスは新しくきれいになって開放的になり、市民の方々も立ち寄るようになりました。一方で外部からの侵入も容易です。そのためか時々自転車や私物の盗難が発生しています。警備レベルを上げるため施設出入口への防犯カメラの設置を求めました。

2. 研究棟前の駐輪への対処
 自転車やバイクは駐輪場に止めることになっていますが、夜間や休日に建物前まで乗り付け駐輪する者がいます。これは接触事故を起こしかねず、危険です。そもそも違反を見逃していること自体、他のルールの形骸化につながります。ルール違反に対する毅然たる対処を求めました。

3. 自転車置き場の整頓について
 薬学部では自転車が多く利用されています。とくに滝子キャンパスより1年生が来る日は台数がさらに増加し、駐輪場からはみ出しています。不要な自転車の撤去と駐輪場の拡張を求めました。

===

詳細は次のページでご覧いただけます。

http://ncu-union2.jp/news/1801/

ただし、学外からの閲覧はIDとパスワードが必要です。
ご了承ください。


名古屋市立大学教職員組合は契約職員の固有化への切り替え、超勤縮減(36協定順守)、看護師の離職防止などに取り組んでいます。
posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 15:07| 組合つうしん

2016年12月14日

2016年12月13日、事務折衝を行いました【名古屋市立大学教職員組合】

2016年12月13日、本部棟3階特別会議室で事務折衝を実施しました。


○名古屋市病院局との医師の人事交流について
⇒本学から東部・西部医療センターへの人事交流の医師の配置を含め、当院と東部・西部医療センターとの連携強化のさらなる推進を図るために、平成29年度より、医学研究科に新たに「高度医療教育研究センター」を設置するもの。

○平成29年度組織・定員について
⇒平成29年度の定員について
1 第二期中期計画において、大学では、運営費交付金算定の基礎となる人件費について毎年0.7%の削減率が適用され、外部資金等により配置される人員を除き、その範囲内で定 員配置する必要がある。他方、病院では、当該算定の基礎から人件費が除かれたことから、今まで以上に自律した定員管理が必須となる。

○平成29年1月からの36協定について


詳細は学内版WEBサイト「交渉資料&申入書」ページをご参照ください。

※名古屋市立大学教職員組合は契約職員の固有化への切り替え、超勤縮減、看護師離職防止などに取り組んでいます。

posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 09:00| 交渉

2016年12月12日

市立医科系大学労組懇談会を開催

2016年12月9日、名市大病院会議室で「市立医科系大学労組懇談会」を開催しました。
懇談会には横浜市大から3名、大阪市大から2名、名市大から9名の計14名が参加しました。

懇談会は各単組での活動や課題などを話し合い、今後の活動につなげていこうという目的で開催しています。

名市大からは

1 大学をとりまく動き
 (1)今年度の名古屋市人事委員会勧告
2 大学関係
 (1)超過勤務縮減の取り組み(特に事務職員に対する)
 (2)ガバナンス改革
3 病院関係
 (1)病院の決算と予算について
 (2)病院長選挙
 (3)施設整備計画
 (4)臨床研究中核病院指定に向けた動き
 (5)看護師に関する動き
 (6)退院支援体制の整備
 (7)市民病院の大学病院化?
 (8)事務組織の再編

などについて報告しました。

横浜市大病院労組からは

1)賃金確定・一時金闘争について
2)人員要求等の取り組みについて
3)労働条件改善の取り組みについて
4)病院・大学の経営状況について

報告がありました。

私が特に参考にしたいと思った点は「休暇取得の促進」「不払い残業をなくす」取り組みの事例です。
病組ニュースを読むと「2015年度の休暇取得平均日数は、附属病院12.1日、センター13.3日」とあります。
名市大と比較すると、とても健全な環境といえます。

さらに横浜市大では「2015年度休暇取得が10日未満の所属は、10日以上取得する事、特にこの6年間10日未満の●●●(中略)については抜本的対策を強く取るよう申し入れ」ています。

私たちも見習わなくてはなりません。

また、大阪市大からは

1)2016年賃金確定・一時金闘争
2)人事給与制度
3)労働条件改善の取り組み 年度末までの継続課題
4)病院・大学の経営状況
5)各単組の特徴的な取り組みについて

報告がありました。

特に「新たな人事評価制度(半期ごと)と給与への反映の拡大」「長時間勤務の改善 36協定の見直し」が気になった部分です。大阪市大病院では勤怠管理システムとしてタイムカードリーダーを導入しているとのことでした。名市大や横浜市大では自己申告制ではなく、タイムカード(ICカード)での勤怠管理を求めていますが、いまだに実現できていません。先進的事例として参考にしたいと思います。

また、大阪市大では府大との統合問題も、とても気にかかる点ですが、詳細は差し控えたいと思います。

P1070981.JPG    P1070983.JPG

posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 13:10| 活動

2016年12月09日

市労連決起集会(2017/1/10) 参加のお願い

名古屋市立大学教職員組合組合員の皆さまへ

いつも組合活動へのご協力ありがとうございます。

河村市長は、一昨年、昨年に続いて今回も人事委員会の勧告を実施することに「待った」をしています。今年度中の給与改定のためには2月議会に条例を提出させなければなりません。
市労連は賃金改定の前進を促すため新年早々の決起集会を提起しました。ぜひすべての職場から代表を出していただきますようお願いします。

● 日時:2017年1月10日(火)18:30〜(1時間程度)
※小雨決行。荒天の場合、中止することもあります。
中止の場合、組合ホームページおよびブログでお知らせします。
● 場所:名古屋市役所本庁舎前
● 動員:各職場5%動員(例:20人の職場の場合1人以上参加)

職場の人数に応じた枚数の参加票(端数切上げ)をお送りいたしますので、参加する方にお渡しください。
ご多忙の中恐縮ですが、情勢の緊急性をご理解いただき、職場でご相談いただきますようよろしくお願い申し上げます。


DSC_0142.JPG

★前回(11/10)の様子↑↑↑

posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 14:15| 活動

2016年12月06日

リレートーク だから私は求めたい No.4「病理診断部の人員要求について」


リレートーク だから私は求めたい No.4は、教職員組合 本部執行委員 澄川さん(病理診断部)です。

===

 私は病理診断部で臨床検査技師として働いています。病理検査とは、疾患の診断や原因の究明を目的として、手術または検査の目的で採取された組織、細胞などを用いて詳しい病理診断を行うことです。業務として大きく「組織検査」と「細胞検査」の2つに分かれます。
 その病理検査で臨床検査技師が行う仕事として、「組織検査」では手術中に迅速に診断をするための術中凍結標本作製、生検や手術後の臓器での標本作製や免疫検査を行います。「細胞検査」では、婦人科領域、痰、尿、体液などから採取された検体の細胞標本作製、スクリーニング検査を行います。
 私が求めたいのは、病理診断部の臨床検査技師増員です。「病理検査」は機械化が進んだものの「組織検査」では、標本を作製するための過程である臓器を処理した後に行う薄切や照合、「細胞検査」では、細胞処理や細胞スクリーニングなど、まだまだマンパワーに頼る業務が多い検査と言えます。そのため夜勤明けなど・・・

===

詳細は次のページでご覧いただけます。

http://ncu-union2.jp/news/1798/

ただし、学外からの閲覧はIDとパスワードが必要です。
ご了承ください。


名古屋市立大学教職員組合は契約職員の固有化への切り替え、超勤縮減(36協定順守)、看護師の離職防止などに取り組んでいます。
posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 09:42| 組合つうしん

2016年12月05日

蒲郡みかんの差し入れ、ありがとうございました

実家が蒲郡市にあるという支部の書記長さんから「みかん」の差し入れをいただきました。

愛知県で「みかん」といえば、蒲郡かな。
とっても、甘くて美味しい「みかん」でした。

書記局員一同、喜んでいます。
もちろん、会議の時にもお出ししています。
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

P1070974.JPG   P1070976.JPG
posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 10:20| つれづれ

2016年12月02日

組合役員合宿(1/21-22)について

組合役員のみなさまへ

日々組合活動に取り組んでいただき、ありがとうございます。

2017年1月21日(土)-22日(日)の組合役員合宿の出欠について確認いたします。
下記のスケジュールをご確認の上、12/22(木)までに出席の可否をご連絡ください。
万障お繰り合わせの上ご参加願います

昨年度の様子は http://blog.ncu-union2.jp/article/173367409.html でご覧いただけます。

〜〜〜スケジュール〜〜〜

11:40 三河三谷駅北口集合/送迎バスが11:45発車

JR東海道本線
10:47名古屋発
↓(金山10:51)
11:27 蒲郡駅乗換

11:35三河三谷駅着

12:00 三谷温泉・松風園到着・昼食(会場は当日案内)
http://www.shofuen.jp/
13:00 開会
13:10 学習会@=「人間らしく働くために〜過労死問題を考える」@会議室
講師;宮崎脩一氏、今枝正昭氏〜愛知働くもののいのちと健康を守るセンター発行「人間らしく働く」著者(共著)
(講義30分×2、休憩10分、質疑応答10分)
14:30 コーヒーブレイク(15分)
14:45 学習会A=上半期の組合活動の教訓について
講師;本部役員
(講義55分、休憩10分、質疑応答10分)
16:00 グループ討論
17:30 終了
18:30 夕食交流会@

翌日、朝食@

現地解散・・・送迎バスが8:30に発車

〜〜〜

どうぞよろしくお願いします。

※補足:該当する皆さまにはメールでご案内しております。未返信の方は、12月22日(木)までにご連絡ください。
posted by 名古屋市立大学教職員組合 at 10:09| お知らせ